宮崎

MIYAZAKI

理央那ちゃん、南へ行く。その3 宮崎青島編

2022.02.10

理央那ちゃん、南へ行く。その3 宮崎青島編

宮崎

新木 さくら涼本 理央那黒田 れい








そう、ここは宮崎、青島。「素晴らしい朝が来ましたーっ♪」て、どうですか?青島の海から上る朝焼けは! 浜辺には波が残したリフレクション、ヤシの木の並木も素敵すぎます。れいちゃん、早起きして良かったね。海を望む絶景露天風呂も楽しんだかな?
さてワタリガニ入りの味噌汁も嬉しい朝食では理央那ちゃんが大活躍。「だってご飯が大好きだもん🖤」と、おひつからから装う姿も様になってます。しっかりと朝食を食べた3人はホテルをチェックアウト。すぐ目の前のビーチサイドの散策コースへ向かいます。やっぱり、なんていいロケーションなんでしょう!
 
青島グランドホテル
宮崎市青島1-16-64
0985-65-0111


爽快すぎる青空と太平洋、広大なビーチでテンションもアップ。黄色いポストは、たまたま色塗り直し中でしたが記念写真も撮って、パワースポットと言われる青島神社を目指します。青島は海岸沿いに陸続き。「鬼の洗濯板」と呼ばれる岩に囲まれて、島全体がビロウ樹などの亜熱帯植物に覆われる南国ムード満載の幻想的な島なんです。向かったのは青島神社。ジャングルの中に朱色の社、この存在からしてパワースポットでしょ。有名な神話「海幸彦・山幸彦」の舞台になった場所で、海幸彦と豊玉姫が結ばれた地であることから縁結びにご利益あり!しっかりお参りしなくては。





境内の奥に向かう絵馬でできたトンネルの先にはさらに幻想的なビロウ樹の森に囲まれた最強のパワースポット・本宮があるので、ここでもお祈りしちゃいます。緑の中でさくらちゃん、大人っぽいいい表情。れいちゃんと理央那ちゃんは並んで笑顔。もひとつ、ハートのオブジェで映え写真もパチリ。うん、青島だけでもしっかり宮崎観光を満喫。さぁ、青島に来たら次に目指すのは、またしてもかき氷ですー♪


そのビジュアルがインスタでも大人気のかき氷、それは『宮崎氷菓店』。季節ごとのオリジナルメニューのビジュアルに、宮崎に行った時は必ず寄りたいたっぷりのフルーツシロップにはもちろん沢山のフルーツ添え、白砂糖を使わない、からだに優しいきび砂糖や黒糖、てんさい糖などを使って優しい甘さでフルーツ本来の味が楽しめる!ビッグなビジュアルも嬉しいね♪
 
宮崎氷菓店
宮崎市青島2-8-1
0985-82-6367
2022年は3月中旬から営業予定です



青島からは再びSUNQパスを利用、路線バスを使って宮交シティまで。そこから福岡行きの高速バス「フェニックス号」で帰る予定。ん、でもまだランチしてない?さっきのかき氷、別腹ですかw? はい、バス停の近くに美味しいハンバーガーショップがあるのです♪
UPPER YARD青島ビーチ店』はボリュームタップリのハンバーガーが10種類以上、ビーフかチキンを選べるタコスもあって、ランチにピッタリ。サイドメニューのオニオンリングや定番ポテトもサックサク♪ チーズバーガーのビジュアル、そそるねー。
 
UPPER YARD青島ビーチ店
宮崎市青島2-2-7 海洋館#3
0985-66-1380
 

青島バス停前でSUNQパスを持って決めポーズ。理央那ちゃん、23日のバス旅、南九州はどうだったかな? みんなの笑顔が眩しくてバス旅の楽しさやSUNQパスの便利さも伝わったはず。これからのLinQライブツアーでもSUNQパスを使って楽しんでね。
 
  • 千愛とさくら、仕事終わりに九州横断!? Vol.2

    2021.04.25

  • バス旅2日目・ギュギュッと嬉野女子旅―♪

    2021.08.27

  • 理央那ちゃん、南へ行く。その2 鹿児島〜宮崎編

    2022.01.10

READ MORE
PAGE TOP